MotoGP2019 ホルへ・ロレンソ「レプソルホンダはあらゆる面で別次元のチーム」

23日のチームプレゼンテーション前に左手首舟状骨を骨折したホルへ・ロレンソ。これによってセパンテストへの参加は見送り。カタールテストまでに回復出来るかどうかという状況です。2019年は開幕からハンデを負った状況となりますが、Ducatiでは考えられなかった最高の環境の中で、さらなる高いモチベーションと共に今年を戦うことになります。

Sponsored Link

ホルへ・ロレンソ

レプソルホンダはあらゆる面で別次元のチームです。バレンシアテストの段階で既にそれがわかりました。自分の周りに多くの人が集まって話を聞いてくれました。このチームで走るのは、あらゆるライダーにとって夢だと言えるでしょう。自分は自分に厳しく、あらゆる面でベストを求めます。自分に全幅の信頼を寄せてくれたチームに素晴らしい結果でお返しがしたいと思っています。


「レプソルホンダという、数多くの勝利を重ね歴史あるチームでレースが出来ることを嬉しく思います。このバイクは本当に気に入っています。よく曲がりますし、とても素直なバイクです。そしてチームは初日から最高の歓迎をしてくれました。2019年のゴールは何よりも100%の状態に体調を戻すこと。そして皆が話しているように、このチームがドリームチームなのだと証明することです。」


(Source: HRC)

(Photo courtesy of HRC)

Sponsored Link