★MotoGP2017ヘレスGP 予選3位クラッチロー「蜂に胸の辺りを何度も刺された」

予選で3番手となったクラッチロー選手。実は予選走行中に蜂に刺されたようで、蜂に刺された事をジョーク混じりに語っています。とは言え嬉しいフロントロー獲得となっています。

Sponsored Link

Q

「フロントロー獲得おめでとうございます。予選はいかがでしたか?」

Q2 3位カル・クラッチロー

「ホンダがフロントローを独占したのは良かったですね。これはホンダにとっても自分達チームとっても良いことです。これから明日にかけてまた良い作業を進めていくことが出来ます。今週はホンダのためにテストしているので、自分にとっては忙しい週末です。ただ自分はライダーとして、チームはチームとしてベストを尽くしています。明日のレースに備えていくということですが、今のところはバイクにはほとんど変更を加えていなくて、1つの内容を何度も変更しています。今晩の作業とそれからウォームアップで改善を進めてレースに備えていきたいですね。」

 

Q

「蜂にも襲われましたね。」

カル・クラッチロー

「胸の辺りを何度も刺されたんです。そこで仕方なく止まって蜂をレザースーツから追い出したんです。レースだったら止まらなかったですけどね。ただこういう状況ですから一旦バイクを止めたんです。その時は胸から左腕の辺りに移動していてね。。まったくどこから入ったのかわかりませんよ。」

 

Q

「明日の戦略は?」

カル・クラッチロー

「まずは蜂に刺されないことだね(笑)」

 

Q

「春ですからね」

カル・クラッチロー

「スタートラインで蜂にケツを刺されれば良いスタートが出来るでしょう(笑)」

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Marc VDS ミラーに新エンジン/ラバトはテストに復帰
★MotoGP2017 KTM ヘレス戦で新型エンジンを投入
★MotoGP2017 ジョナス・フォルガー「今週末のレースには自信がある」
★MotoGP2017カタールGP マルケス「コーナー出口のロスが大きい」
★MotoGP2017カタールGP3位 ロッシ「けして諦めなかった」
★MotoGP2017カタールGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017アルゼンチンGP リンス「自分の体調も助けにはならなかった」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「転倒の引き金はペトルッチ」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「1年前にこんな結果は予想出来なかった」
★MotoGP2017アメリカGP マルケス「今週は表彰台を獲得したい」
★MotoGP2017アメリカGP予選2位 ビニャーレス「さらにプッシュしていく」
★MotoGP2017アメリカGP マルケスのスペシャルヘルメット”GiveMe5”
★MotoGP2017アメリカGP予選9位 クラッチロー「転倒がなければ3番手だった」
★MotoGP2017アメリカGP 決勝プレスカンファレンス全文翻訳
★HRC Image Galleryを公開
★MotoGP2017ヘレスGP ロッシ「ヘレスをランキング1位で迎えられるとは思わなかった」
★MotoGP2017ヤマハ マッテオ・フラミニが語るロッシと電子制御
★MotoGP2017ヘレスGP 優勝ペドロサ「このトラックでの優勝は本当に最高」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」