★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「競争力は非常に高い状態」

FP1でトップ、FP2で2位タイムを獲得し、現在総合2位につけているドヴィツィオーゾ選手。既にレースに向けたタイヤの選定作業にも着手しているようで、明日には明確な方向性が見えてくるでしょうか。FP2で記録された最高速度に関してはトップ5台をDucatiが独占しており、コーナーリングパフォーマンスも上がってくれば、長いホームストレートもあってライバルがDucatiを抜くのは非常に難しくなるでしょう。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「今週末を自分達が想像していた以上の形でスタートすることが出来ました。レースウィークを良い形でスタートするのは常に重要です。自分のフィーリングは良いですし、午後の暑さにも関わらず良いペースを維持出来ています。ただコーナーの中でのスピードに関しては望んでいるようなスピードでは走る事が出来ていません。そしてここに関して注力していこうと考えています。いずれにせよ競争力は非常に高いですね。それに今日は試す事が可能な全てのタイヤを試す事が出来ました。明日、そしてレースに向けてタイヤのフィードバックを得る事は重要ですからね。」

(Photo courtesy of Ducati)

<Ducatiプレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link