★MotoGP2017オランダGP FP1結果

オランダGPのFP1結果です。トップタイムを獲得したのはペトルッチ選手。2位ザルコ選手、3位カル・クラッチロー選手とファクトリーライダーがおらず、普段FP1でトップに見ない選手達が良いタイムを獲得しています。4位にドヴィツィオーゾ選手、5位ロッシ選手、6位イアンノーネ選手、7位ペドロサ選手、8位フォルガー選手、9位ロレンソ選手、10位アブラハム選手となりました。チャンピオンシップをリードするビニャーレス選手は現在12位スタートです。
Sponsored Link

(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロレンソ「徐々にライディングが容易になってきている。」
★MotoGP2017カタールGP 決勝レースは日曜の日中開催の可能性あり
★MotoGP2017カタールGP イアンノーネ「リアグリップを改善出来れば可能性あり」
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017アメリカGP予選6位 ロレンソ「少しづつ良くなっている」
★MotoGP2017アメリカGP3位 ペドロサ「フロントタイヤが駄目になってしまった」
★MotoGP2017ヘレスGP ペドロサ「ウェット、ドライともに良い感触」
★MotoGP2017ヘレステスト初日 ロレンソ「どんどんフィーリングが良くなっている。」
★MotoGPヘレステスト 各チームのコメント アプリリア
★MotoGP2017フランスGP マルケス「チャンピオンシップは再び接近している」
★MotoGP2017イタリアGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いをするのは難しい」
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017オランダGP ロッシ「常にトップ5を獲得しようとすることが大事」
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017チェコGP バウティスタ「ブルノは難易度が高いサーキット。Ducatiには合っていると思う」
★MotoGP2017オーストリアGP FP2結果
★MotoGP2017 今週末のシルバーストーン戦が試金石となるモビスターヤマハ
★MotoGP2017イギリスGP 予選1位マルケス「3、4人での優勝争いとなるだろう」
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ今週末のレースを欠場、代役はなし
★MotoGP2017アラゴンGP ロッシの驚異的な走りにライバルから賞賛の言葉が集まる