★レトロポップでカワイイスタイルに大人らしさをプラスした原付一種スクーター 「ビーノ XC50D」20th Anniversary Editionを発売

ヤマハ発動機株式会社は、レトロポップなスタイルで人気の原付一種スクーター「ビーノ XC50D」に20th Anniversary Editionを設定、数量限定1,000台で9月6日より発売します。スタンダードモデル「ビーノ XC50D」「ビーノ モルフェ XC50H」についても平成28年度国内排出ガス規制へ適合し、8月21日より発売します。

Sponsored Link

「ビーノ」は、レトロポップでカワイイスタイルが人気となり、初代から20年のロングセラーモデルとなっています。今回の20th Anniversary Editionは、「ビーノ XC50D」をベースに、“上品でハンサムなちょっと大人のVINO”をデザインコンセプトとして、オリジナルのチェック柄シートを中心にシンプルで上品なカラーリング&グラフィックに仕上げました。主な特徴は、1)デザイン自由度の高い新技術“Y-DReP(ワイドレップ)※1”を使用したオリジナルチェック柄シート、2)ハンサム感を演出する黒をベースにしたコーディネート、3)20周年を記念した専用グラフィックの採用などです。
また、スタンダードモデル「ビーノ XC50D」「ビーノ モルフェ XC50H」は、外観およびカラーリングに変更はありません。製造は当社のグループ会社ヤマハモーター台湾(YMT)で行います。

※1 Y-DReP: YAMAHA Dress-up Revitalizing Effect Print-Technology。優れた柔軟性と耐久性を実現した富士フイルム株式会社の新規インクジェット技術「UVIQUE(ユビーク)技術」をベースとしたシート印刷加工技術。主な特徴は、(1)シート全面プリント可能なためデザイン自由度が高い、(2)テクスチャーに追従するインク技術により衣服との接触面が減少し快適性が向上などです。

 

名称 発売日 メーカー希望小売価格 販売計画
「ビーノ XC50D」20th Anniversary Edition
・ブラックメタリックX(ブラック)
2017年9月6日 214,920円
(本体価格199,000円/消費税15,920円)
1,000台限定
(国内)
「ビーノ XC50D」
・ホワイトメタリック1(ホワイト/ブラック)
・ダークレディッシュグレーメタリック2(ダークブラウン)
・ライトイエローイッシュグレーソリッド4(ベージュ)
・ダークグレーイッシュブルーメタリックA(ブルー/ベージュ)
・グリーニッシュブルーソリッド6(ブルー)
・マットダークグレーイッシュリーフグリーンメタリック2(マットグリーン)
2017年8月21日 209,520円
(本体価格194,000円/消費税15,520円)
8,000台
(シリーズ合計/年間、国内)
「ビーノ モルフェ XC50H」
・ダルレッドメタリックD (レッド)
・ダークレデッシュグレーメタリック2 (ダークブラウン)
205,200円
(本体価格190,000円/消費税15,200円)

※メーカー希望小売価格(リサイクル費用含む)には、保険料、税金(除く消費税)、登録などに伴う諸費用は含まれていません。

「ビーノ XC50D」「ビーノ モルフェ XC50H」「ビーノ XC50D」20th Anniversary Edition主要仕様諸元

※<>内は「ビーノ モルフェ XC50H」

 

認定型式/原動機打刻型式 2BH-SA59J/ A332E
全長×全幅×全高 1,675mm×645mm×1,005<1,025>mm
シート高  715mm
軸間距離 1,160mm
最低地上高  95mm
車両重量 80<84>kg
燃料消費率*1 国土交通省届出値
30km/h定地燃費値*2
68.3km/L 1名乗車時
WMTCモード値(クラス)*3 55.5km/L(クラス1) 1名乗車時
原動機種類 水冷・4ストローク・SOHC・3バルブ
気筒数配列 単気筒
総排気量 49cm³
内径×行程 38.0mm×43.5mm
圧縮比 12.0:1
最高出力 3.2kW(4.3PS)/8500r/min
最大トルク 4.1N・m(0.42kgf・m)/6500r/min
始動方式 セルフ・キック併用式
潤滑方式 ウェットサンプ
エンジンオイル容量 0.80L
燃料タンク容量 4.5L(無鉛レギュラーガソリン指定)
燃料供給方式 フューエルインジェクション
点火方式 TCI(トランジスタ式)
バッテリー容量/型式 12V, 4.0Ah(10HR)/YTX5L
1次減速比/2次減速比 1.000/13.228(48/13×43/12)
クラッチ形式 乾式, 遠心, シュー
変速装置/変速方式 Vベルト式無段変速 / オートマチック
変速比 2.731~0.844:無段変速
フレーム形式 バックボーン
キャスター/トレール 24°05′ / 70mm
タイヤサイズ(前/後) 90/90-10 41J / 90/90-10 41J(前後チューブレスタイプ)
制動装置形式(前/後) 機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ /
機械式リーディングトレーリングドラムブレーキ
懸架方式(前/後) テレスコピック/ユニットスイング
ヘッドランプバルブ種類/ヘッドランプ ハロゲンバルブ/12V, 35/35W×1


*1:燃料消費率は、定められた試験条件のもとでの値。使用環境(気象、渋滞等)や運転方法、車両状態(装備、仕様)や整備状態などの諸条件により異なります。
*2:定地燃費値は、車速一定で走行した実測の燃料消費率。
*3:WMTCモード値は、発進、加速、停止などを含んだ国際基準となっている走行モードで測定された排出ガス試験結果にもとづいた計算値です。走行モードのクラスは排気量と最高速度によって分類されます。

「ビーノ XC50D」20th Anniversary Edition 主なフィーチャーマップ

<ヤマハ発動機 プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017フィリップアイランドテスト モヴィスターヤマハ写真ギャラリー
★MotoGP2017 ヨハン・ザルコ「初めてのMotoGPレースに興奮」
★MotoGP2017カタールGP優勝 ビニャーレス「素晴らしい仕事が出来た。」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ザルコがここまで速いとは思っていなかった」
★「CBR250RRレースベース車」について
★世界屈指のスクーター大国で大台を達成 台湾での二輪車生産累計台数1,000万台について
★ル・マン24時間耐久 開始3時間でのトップはYARTヤマハオフィシャルEWCチーム
★MotoGP2017アメリカGP フォルガー「さらに多くのポイントを獲得出来るはず」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選7位ロッシ「ホンダのパフォーマンスが高いのが気がかり」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017カタルーニャGP 5位ヨハン・ザルコ「トップ集団に追いつけると思っていた」
★MotoGP2017オランダGP ビニャーレス「何が起きたのか説明出来ない」
★Ducati2気筒への決別 1299パニガーレRファイナルエディションを発表
★LMW※チャレンジ動画「もしも○○がLMWだったら。」ベビーカー編を本日公開!!スマホ版には傾けると画面が切り替わるギミックを搭載!!
★MotoGP2017チェコGP ビニャーレス「良いフィーリングがある時は全てが上手くいく」
★MotoGP2017オーストリアGP ザルコ「MotoGPバイクに乗ってどんなレースになるか楽しみ」
★MotoGP2017オーストリアGP5位 ザルコ「トップ5に戻ってこれたのが嬉しい」
★ヤマハ 新型「YZF-R15」のエンジンを搭載したプラットフォームモデル ネイキッドスポーツ「V-IXION R」 インドネシアで発売
★東京モーターショー2017チケットプレゼント!