★MotoGP2017オーストリアGP ドヴィツィオーゾ「昨年と同じスピードを発揮するのは簡単ではない」

ブルノテストでは新型フェアリングを使用していたドヴィツィオーゾ選手ですが、良いフィーリングを得たという言葉と同時に、ポジティブな点、ネガティブな点があるという事も語っていました。今週のレースでドヴィツィオーゾ選手も新型フェアリングを使用するかどうかは、まだ何とも言えないでしょう。

Sponsored Link

アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「昨年の結果を考慮にいれると、オーストリアではDucatiは優勝候補だと言えるでしょう。しかし、今年に関してはウイングレットがありませんから、同じスピードを発揮するのはそう簡単ではないでしょう。ブルノの結果は想定していなかったにしても、チェコGPの自分達のパフォーマンスに関しては満足しています。月曜の公式テストでは新しいフェアリングを試し、良いフィーリングを得ました。このレースに関して自信を持っていますし、レースウィークの始めから戦闘力を発揮出来るでしょう。」

(Photo courtesy of Ducati)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link