★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」

カタールGPのFP1でトップタイムを記録したビニャーレス選手。トラックコンディションが向上したところで新品タイヤを履いてアタックした事が功を奏したようです。明日が雨になった場合にトップ10であれば自動的にQ2に進出出来ることを想定してタイムを出したと語る22歳です。
Sponsored Link

Q

「テスト結果に続いて初日にトップタイムを記録しました。この後はどこへ向かうのでしょう?最初のセッションを制した気持ちは?」

マーヴェリック・ビニャーレス

「自信を感じています。テストの最後でも同じように自信を感じていました。今日もまた同じバイクで良い感触でしたね。トラックも良い状態に思えたのでベストを尽くしました。チームも素晴らしい仕事をしてくれましたし電子制御の部分で少し改善することが出来ました。最後に履いたニュータイヤで良いタイムを記録出来ました。明日はレースペースに関してハードに作業を行います。今日はミディアムタイムで良いタイムを記録出来ました。ただ、明日が雨の場合に備えてニュータイヤを履いてQ2進出を確保しておいたんです。」

 

Q

「今夜のトラックコンディションについて少し教えてもらっても良いですか?」

マーヴェリック・ビニャーレス

「最初は少し路面が汚く、風も強かったですね。その後風が弱まったのでバイクにさらにパワーをかけることが出来ました。最初は風が強くて難しかったですね。ウイリーしまくってしまってね。その後急にコンディションが良くなってニュータイヤを履いてプッシュしたんです。ベストを尽くしました。」

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017 Red Bull KTM 2017年カラーのカウルで走行を開始
★MotoGP2017カタールGP マルケス「コーナー出口のロスが大きい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017ヘレスGP フォルガー「ヘレス戦を待ち望んでいた」
★MotoGP2017ヘレスGP マルケス「バイクの感触は良くないが、何故か速く走れる」
★Eskil Suter 「MMX500はMotoGPマシンとも互角に戦える」
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「今年はタイヤとM1、トラックの相性が良くない」
★MotoGP2017フランスGP 予選13位ペドロサ「1周目はアグレッシブに走る必要がある」
★MotoGP2017 Aspar2018年もDucatiを使用することでDucatiと合意
★MotoGP2017 カタルーニャ・サーキットの最終セクションにMotoGPライダー達から厳しい評価
★MotoGP2017イタリアGP ビニャーレス「最初からフィーリングが良ければ序盤からプッシュする」
★MotoGP2017チェコGP ザルコ「ジョナスのザクセンでの表彰台獲得がモチベーションを与えてくれた」
★MotoGP2017チェコGP ロッシ「ポジションは良くないがバイクのフィーリングが悪くない」
★MotoGP2017オーストリアGP FP1結果
★MotoGP2017オーストリアGP FP3結果
★MotoGP2017サンマリノGP マルケス「転倒で歓声があがるのは理解できない」
★MotoGP2017アラゴンGP ビニャーレス「自分達ならやれると信じる事が重要」
★MotoGP2017アラゴンGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017日本GP 6位ロレンソ「ザルコの操縦はまるでゲーム感覚で危険」