★ヤマハ 20台限定のトラックユース専用モデル YZF-R1 GYTRを発表

2018年はヤマハのYZF-R1が世に出てからちょうど20年となりました。これを記念してヤマハは今年の鈴鹿8耐に特別カラーで参戦。これは98年のR1の赤白カラーを模したものでした。アレックス・ロウズ、マイケル・ファン・デル・マーク、中須賀の活躍によってヤマハは鈴鹿8耐4連覇を達成しています。

Sponsored Link

この勝利を記念して2019年モデルとして限定20台のみ、YZF-R1 GYTR(Genuine Yamaha Technology Racing)が発表されました。このバイクはレーシングパーツを搭載したトラックユースオンリーのモデルで、レーシングハーネス、ECU、CCU、クイックスロットル、オーリンズFGRT219フロントサスペンション、TTX36GPリアショック、アクラポビッチエボリューション2エキゾーストシステム、クランクケースプロクターなどが装備されます。

8耐車両と同じカラーのカウルはカーボン製となります。
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_008-64133
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_007-64132
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_006-64131
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_005-64130
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_004-64129
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_008-64121/” title=”2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_003-64128″>2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_003-64128
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_sta_001-64126
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_008-64121
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_006-64120
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_005-64119

2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_004-64118
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_003-64117
2019_yam_yzf1000r1_eu_bwcm_det_001-64115

(Source: yamaha eu)

(Photo courtesy of yamaha eu)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link