★オッシャースレーベン8時間耐久レース スタートから6時間後の順位

Ewc , 8 H , Oschersleben , 2017 , Race

オッシャースレーベン8時間耐久レースの開始から6時間の結果です。トップが再び入れ替わりYARTヤマハがトップ、GMT94ヤマハが2位となっています。(※現地時間で残り10分のレースでは再びGMT94ヤマハがトップとなっています。

Sponsored Link

3位はBolliger Team Switzerland、4位MACO RACING Team、5位はF.C.C. TSR Hondaとなっています。EWCクラス6位はホンダ・エンデュランス・レーシング、7位スズキ・エンデュランス・レーシング・チーム、8位Team April Moto Motors Events、9位Team Rabid Transit、10位EKO IVRacing BMW CSEUと大きな順位変動はありません。今回のレースもまた、ファクトリーヤマハの2チームによる完全勝利となりそうです。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 ロッシ「昨日のような走りが出来なかった」
★MotoGP2017 ロッシ「フィーリングを見つけるのに苦戦している。」
★MotoGP2017カタールGP ロッシ「ミシュランのフロントタイヤに苦戦」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017 ロッシが今年10度目のタイトルを獲得出来ると言える理由
★MotoGP2017ヤマハ マッテオ・フラミニが語るロッシと電子制御
★MotoGP2017フランスGP ロッシ「今年はタイヤとM1、トラックの相性が良くない」
★オッシャースレーベン8時間耐久レース スタートから3時間後の順位
★MotoGP2017イタリアGP フォルガー「初めてのムジェロで自信を持って走行出来ている」
★MotoGP2017イタリアGP ザルコ「レースでソフトタイヤを使用出来るかもしれない」
★スロバキアリング8時間耐久レース結果
★ヤマハ発動機コミュニケーションプラザ 夏休み特別イベント 「親子で楽しめる工場見学 & 体験教室」を開催
★MotoGP2017 バレンティーノ・ロッシ「3台目の2017年型M1を走らせるメリットは大きい」
★ヤマハ 二輪最高峰レースMotoGPマシンのイメージを再現した台数限定のロードスポーツモデル 「YZF-R3/R25」Movistar Yamaha MotoGP Editionを発売
★ヤマハ バイクライフサポートアプリ『RevNote by つながるバイク』とバイク専用ナビゲーションアプリ『ツーリングサポーター』とのサービス連携を開始
★ヤマハ バイク生産終了モデルのご案内
★MotoGP2017アラゴンGP9位 ザルコ「マシンバランスに問題があった」
★東京モーターショーに向けて高まるMOTOBOTへの期待
★MotoGP2017オーストラリアGP 予選7位ロッシ「何らかの作業が必要」
★MotoGP2017マレーシアGP ザルコ「ロッシのほうがマルケスよりも抜きにくい」