★MotoGP2017フランスGP 4位ドヴィツィオーゾ「4位は悪くないが満足は出来ない」

4位を獲得したとはいえ満足はしていないというドヴィツィオーゾ選手。元々デスモセディチはライダーにフィジカル面で多くを要求するバイクと言われていますが、今回はレース中盤で腕上がりに近い症状が出ていたようです。

Sponsored Link

フランスGP4位 アンドレア・ドヴィツィオーゾ

「最終的には4位は悪くない結果です。ペドロサと表彰台争いも出来たでしょう。ただ満足は出来ません。ただ途中ペースを緩めたところがあったので、もう少し良い結果が得られたかもしれません。レース中盤のあるポイントで、右腕の前腕の力が無くなってしまい、レースを通じて同じペースでの走行が出来なかったんです。ただ、レースの終盤でのペースはかなり良く、容易に1分33秒台前半を記録することが出来、フラッグが振られるまで、クラッチローの前で走る事ができたんです。」

(Photo courtesy of Ducati)

<Ducati プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017マルク・マルケス「食事で重要なのは炭水化物、肉とフルーツ」
★MotoGP2017テック3エルヴェ・ポンシャラル 「ザルコには驚かされた」
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017アメリカGP予選3位 ロッシ「良いタイムが出せると思っていた。」
★MotoGP2017ヘレスGP 予選3位クラッチロー「蜂に胸の辺りを何度も刺された」
★MotoGP2017ヘレスGP 5位ドヴィツィオーゾ「ロレンソはヤマハ機のようにDucatiを操っていた」
★MotoGP2017フランスGP 予選3位ザルコ「1列目でスタート出来るなんて最高」
★MotoGP2017フランスGP 決勝結果
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★MotoGP2017カタルーニャGP 木曜プレスカンファレンス全文翻訳
★MotoGP2017ミシュラン オランダGP決勝レースリリース
★MotoGP2017 サーキット・オブ・ウェールズのレース開催準備は遅々として進まず。
★MotoGP2017 ジャック・ミラー2018年はPramac Ducatiから参戦
★Ducati CEOクラウディオ・ドメニカーリ 新型V4スーパーバイクについて語る
★MotoGP2017 フランコ・モルビデッリ「まずはMoto2でチャンピオンシップ優勝することが目標」
★MotoGP2017 リヴィオ・スッポ「必要なのは正しいセットアップ」
★Honda Racing parts collection 第4弾 MotoGP™マシンのパーツを限定販売!!
★MotoGP2017ミシュランタイヤ チェコGPプレビュー
★MotoGP2017 KTM CEOステファン・ピエラ「MotoGPには表彰台を獲得し、優勝するために参戦している」
★MotoGP2017オーストリアGP FP3結果