★MotoGP2017イタリアGP FP2結果

イタリアGPのFP2結果です。トップタイムを記録したのはクラッチロー選手、2位はドヴィツィオーゾ選手、3位フォルガー選手、4位ザルコ選手、5位ペドロサ選手、6位バルベラ選手、7位バウティスタ選手、8位イアンノーネ選手、9位ピッロ選手、10位ペトルッチ選手。ロレンソ選手は11位、ロッシ選手は12位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「自信を感じている」
★MotoGP2017カタールGP ビニャーレス「FP2の転倒は完全に自分のミス」
★MotoGP2017カタールGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「スリックを履こうかと思っていた」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ペトルッチ「貴重なポイントを持ち帰る事が出来た」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ポル・エスパルガロ「KTMで初めてポイントを獲得出来た」
★MotoGP2017アメリカGP予選5位 ザルコ「トップの選手についていって学びたい」
★MotoGP2017アメリカGP10位 ミラー「ホルヘがミスをすることを願っていた」
★MotoGP2017ヘレスGP FP1結果
★MotoGP2017フランスGP マルケス「今回のル・マンもどうなるかわからない」
★MotoGP2017フランスGP ペドロサ「リアグリップを感じられなかった」
★MotoGP2017フランスGP ビニャーレス「雨の中でのパフォーマンスが向上している」
★MotoGP2017ミシュラン フランスGP決勝レースリリース
★MotoGP2017カタルーニャGP ビニャーレス「現在は良い流れにあるし自信もある」
★MotoGP2017 KTM 今年もミカ・カリオがワイルドカード参戦
★MotoGP2017カタルーニャGP ギュントーリ「バイク、タイヤについての理解が深まっている」
★モビスターヤマハ 今シーズン4日目となるプライベートテストをアラゴンで開催
★カタルーニャGP グランプリコミッション 昨年と同様のレイアウト使用を決定
★MotoGP2017スズキ ダヴィデ・ブリビオ「プロジェクトリーダー交代は成績と無関係」
★MotoGP2017オランダGP予選5位 レディング「ドライでレースをするのは、かなり厳しい」