★MotoGP2017カタルーニャGP ビニャーレス「現在は良い流れにあるし自信もある」

今週末はホームGPとなるビニャーレス選手。ムジェロでは頭を使って無理せず2位を獲得しました。現時点のポイント上のリードを考えると、無理せず表彰台でレースを終え、ライバルが焦るのを待っていても問題はないような気もします。なお、モビスターから出ている今回のコメントは、決勝レース後のプレスカンファレンスで語っていた言葉そのままですね。

Sponsored Link

マーべリック・ビニャーレス

「モントメロは自分にとってはホームGPですから特別なトラックです。自分に合っていますし、ライディングスタイルにも合っています。バイクにも合っている事を願っています。現在は良い流れにありますから自信がありますし、もし1つのセットアップが機能しない場合に備えていくつかのセットアップがあります。モントメロには高いモチベーションで挑む事が出来ます。出来る限り多くのポイントを獲得しようと思いますし、表彰台を獲得したいと思っています。ただ、そうするには頭を使う必要がありますし、これはタイヤの選択に関してもそうですね。」

(Photo courtesy of michelin)

<モビスターヤマハ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト3日目 レディング「久しぶりに速く走れると感じた」
★YARTヤマハオフィシャルEWCチーム ル・マン24時間耐久予選1でポールポジションを獲得
★ル・マン24時間耐久レース優勝 GMT94ヤマハ3選手のコメント
★MotoGP2017アメリカGP ロッシ「今年は良いレースにしたい」
★MotoGP2017 クラッチロー「全てのメーカーで自分の速さを証明できた」
★MotoGP2017ケーシー・ストーナー 5月23日からのバルセロナテストに参加
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★ホンダ ウェルカムプラザ青山 ニッキー・ヘイデン選手 追悼展示
★ヤマハ 鈴鹿8耐3連覇を目指し、ファクトリー体制の2チームが参戦
★MotoGP2017カタルーニャGP 予選13位ロッシ「5周だけ速く走るか、ずっと遅いペースで走るか」
★MotoGP2017カタルーニャGP ロレンソ「フロントのグリップをいかに維持できるかが鍵」
★MotoGP2017 来年のアメリカGP開催は100%確実
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「小さな違いが大きな違いを生み出す」
★MotoGP2017オランダGP FP2結果
★MotoGP2017ドイツGP 4位ビニャーレス「ミシュランが今後も同じタイヤを持ち込んでくれることを希望」
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017 ケビン・シュワンツ「イアンノーネが本気でやっているとは思えない」
★MotoGP2017チェコGP ドヴィツィオーゾ「チャンピオンシップ争いに参加するにしても気分はリラックスしている」
★MotoGP2017チェコGP 3位ビニャーレス「良い週末でなかったことを考えると良い結果」
★MotoGP2017オーストリアGP Q1結果