★MotoGP2017サンマリノGP 14位ペドロサ「氷の上でライディングしているようだった」

サンマリノGPは決勝レースの路面温度が19℃というコンディションだったことで、体重が軽く、スムーズなライディングが身の上のペドロサ選手はタイヤに熱を与えることに苦戦。タイヤが適温にならなければグリップを引き出すことが出来ませんので、本人も「氷の上でライディングしているようだった」とコメントしています。

Sponsored Link

ダニ・ペドロサ

「非常に厳しいレースでした。残念ながらタイヤに十分な熱を与えることが出来ず苦戦してしまいました。自分にとってはまるで氷の上でライディングしているようでした。今朝はウォームアップの中で転倒してしまいました。この問題を解決するために色々な手を尽くしたとしても、この状況を改善することは難しかったでしょう。」

「まったくスピードがない状態で、あらゆるコーナーで転倒のリスクを冒していました。後半にトラックに水が少なくなってから、タイヤに熱を少し与えることが出来、ラップタイムは一気に4秒ほどアップしました。かなりのポイントを失ってしまったのは残念ですね。今は次のレースに集中すること、出来るだけ多くのポイントを獲得することに注力したいと思います。」

(Photo courtesy of michelin)

<レプソルホンダ プレスリリース>

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト2日目 ロレンソ「今日はずっとハードタイヤを使用していた。」
★MotoGP2017 ロレンソとドヴィツィオーゾの長い歴史
★チャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催か?
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「1年前にこんな結果は予想出来なかった」
★MotoGP2017 ヴァレンティーノ・ロッシ「MotoGPクラスにVR46で参戦するつもりはまだない。」
★元MotoGP王者ニッキー・ヘイデン 自転車で走行中に車と衝突し重体
★MotoGP2017フランスGP 予選2位ロッシ「新しいアスファルトが良い仕事をしている」
★MotoGP2017ドイツGP 予選3位ペドロサ「先週と同様のコンディションで良い仕事が出来た」
★MotoGP2017チェコGP Q2結果
★MotoGPカレル・アブラハム 2018年もAspar Ducatiから参戦
★MotoGP2017イギリスGP フォルガー「新型フェアリングを試す予定」
★MotoGP2017サンマリノGP ザルコ「ターン11で燃料が無くなってしまった」
★MotoGP2017日本GP 3連戦でさらなる結果を望むアプリリア
★MotoGP2017日本GP 3位ペトルッチ「常に問題なのはドヴィとマルクの2人」
★MotoGP2017オーストラリアGP 4位ザルコ「マレーシアでも優勝を狙っていく」
★MotoGP2017マレーシアGP FP1-FP3総合結果
★MotoGP2017マレーシアGP ドヴィツィオーゾ「25ポイント獲得することに集中したい」
★ホンダ EICMAでアフリカツインの派生モデルを発表か
★ホンダ 2018年 全日本ロードレース選手権と鈴鹿8時間耐久ロードレースへのワークス参戦を決定
★ホンダ 「Gold Wing(ゴールドウイング)」シリーズの受注状況について