★CEV Repsol 2017アラゴン戦 Moto2クラス予選総合結果

今シーズン残り2戦となったCEV Repsolのアラゴン戦Moto2クラスの予選総合結果です。1位を獲得したのは圧倒的な存在感のリッキー・カルダス選手、2位エリック・グラナド選手、3位はアメリカ人のジョー・ロバーツ選手、4位Lukas Tulovic選手、5位は日本のNTSから参戦するスティーブン・オデンダール選手、6位Hector Garzó Vicent選手、7位Federico Fuligni選手、8位David Sanchis Martinez選手、9位Corentin Perolari選手、10位Marcel Brenne選手となりました。日本の尾野選手は13位となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link