★MotoGP2017日本GP 予選1位ザルコ「戦う準備はしっかりと出来ている」

このようなコンディションは得意だと語るザルコ選手は、これでMotoGPクラスのポールポジション獲得は2度目となります。日本人ファンも待ちわびている、ザルコ選手のMotoGPクラスでは初のバク転を、日本で見ることが出来るでしょうか。

Sponsored Link

Q

「初のMotoGPクラスでのポールポジション獲得となりました。乾いてゆくトラックの中で素晴らしいパフォーマンスでした。エクストラソフトを履いた時にあそこまでペースが上がると思っていましたか?」
(※これは質問をしているディラン・グレイの誤り。ザルコ選手はオランダGPでポールポジションを獲得しています。)

ヨハン・ザルコ

「予想は出来ませんでしたが、ソフトタイヤで予選走行を始めた時にフィーリングは既に良かったんです。少しドライブが弱いと感じたんですが、トラックがほぼドライであってもその部分をエクストラソフトが補ってくれると思っていました。最初はスリックを履こうかと思っていたんですが、それは少し危険過ぎたでしょう。こういったコンディションは得意ですし、ポールポジションはアッセンでも獲得していますからね。FP1からチームと共に素晴らしい作業が出来ましたし、戦う準備はしっかり出来ています。ポールポジションをルーキーイヤーに1度でも獲得出来れば良いと思っていましたが、今回が2度目ですからモチベーションとしては最高ですね。」


(Photo courtesy of michelin)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 ロレンソ「将来にはバイクをもっと改善出来るはず」
★MotoGP2017ミシュラン アルゼンチンGPプレビュー
★MotoGP2017アルゼンチンGP ドヴィツィオーゾ「カタールのように最高の形でレースを迎えたい」
★MotoGP2017アルゼンチンGP ビニャーレス「良いペースだということが最も重要」
★MotoGP2017 ウェイン・レイニーが語るロッシとビニャーレス
★MotoGP2017ヘレスGP ロレンソ「Ducatiの戦闘力を上げるためにはどんな事もする覚悟がある」
★MotoGP2017フランスGP マルケス「今回のル・マンもどうなるかわからない」
★MotoGP2017イタリアGP 予選1位ビニャーレス「チームが最高のバイクを用意してくれた」
★ヤマハ 北米向け新型クルーザーモデル「Star Venture」を発売
★MotoGP2017オランダGP ポル・エスパルガロ「非常に重要でポジティブな結果」
★MotoGP2017 エルヴェ・ポンシャラル「カルこそ、全てのモーターサイクルレーサーがなるべき姿」
★MotoGP2017チェコGP チーム代表プレスカンファレンス(チーム代表が語るMotoGP2017)
★MotoGP2017イギリスGP 予選4位ビニャーレス「FP4で良い仕事が出来た」
★MotoGP2017イギリスGP 9位リンス「コンスタントに向上している」
★MotoGP2017サンマリノGP ビニャーレス「シーズン前半と同じ感触を感じている」
★MotoGP2017サンマリノGP ピッロ「自分達のポテンシャルは高い」
★MotoGP2017サンマリノGP ペトルッチ「Ducatiはタイヤを上手く使えている」
★MotoGP2017オーストラリアGP 優勝マルケス「信じられないようなレースだった」
★ヤマハ EICMAでMT-09SPを発表
★MotoGP2017バレンシアGP アプリリア今年もREDのスペシャルカラーリングで参戦