★カワサキ 第45回東京モーターショーにおいて2018年型Ninja400を出展

最新型「Ninja 400」は、基本構成を新型「Ninja 250」と共通としながらも、250ccクラスの軽量な車体にパワフルな399cm3(輸出仕様)パラレルツインエンジンを搭載したことで高いスポーツ性能を実現しています。

Sponsored Link

スタイリングは「Ninja ZX-10R/10RR」や「Ninja H2」とのファミリーイメージを高めただけでなく、各部のフィッティングや仕上げにもより注力することで質感を大幅に向上させました。新しいコンセプトのもと生まれ変わった「Ninja 400」が、ミドルロードスポーツカテゴリーに新たな息吹をもたらします。


この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★2017年型CBR500Rを愛すべき5つの理由
★ホンダ 「CBR1000RR」「CBR1000RR SP」をフルモデルチェンジし発売
★ヤマハ 2017年型YZF-R6のスペックなどを公開。
★クロスオーバーモデル「400X」の各部の熟成を図るとともにカラーリングを変更し発売
★インド初の電動スポーツバイクEMFLUX MOTORS「Model 1」2018年モデルとして登場の予定
★スズキ 2018年モデル GSX-S1000F ABS 7月発売予定
★スズキ ターボチャージャー搭載のバイクを米国特許商標庁に登録
★ホンダ 大型スーパースポーツモデル「CBR1000RR SP2」を発売
★二輪最高峰レースMotoGPマシンのイメージを再現した原付二種スクーター「シグナスX XC125SR」 Movistar Yamaha MotoGP Editionを数量限定発売
★鈴鹿8耐2017 各メーカーのレースレポート
★ヤマハ 新型「YZF-R15」のエンジンを搭載したプラットフォームモデル ネイキッドスポーツ「V-IXION R」 インドネシアで発売
★BMWモトラッド 新型BMW K 1600 Bを発表
★ホンダ 「CB1300 SUPER FOUR」と「CB1300 SUPER BOL D'OR」の商品魅力を熟成させ、法規対応を施して発売
★MV AGUSTA(MVアグスタ) 2018年型 F3 675RC、F3 800RCなどを発表
★Ducati Ducatiワールド・プレミアにおいて959 Panigale Corse(959パニガーレコルサ)を発表
★ヤマハ “BLUE CORE”エンジン搭載などさらに進化した フロント二輪オートマチックコミューター 「TRICITY125/ABS」 2018年モデルを発売
★カワサキ コンセプトモデル「J Concept」を発表
★スズキ、GSX-Rシリーズの新型「GSX-R125 ABS」を発売
★ヤマハ“スポーツツーリング”最高峰モデルとしての存在感を演出 スポーツツアラー「FJR1300AS/A」のカラーリングを変更
★スズキ セミオートマチック・トランスミッションを新型隼向けに開発?