★MotoGP2017イギリスGP FP1結果

イギリスGPのFP1結果です。一応今週のイギリスは天候が安定していると言われているんですが、FP1はまずドライコンディション、気温18℃、路面24℃というコンディションで行われました。FP1トップタイムは昨年優勝しているマーべリック・ビニャーレス選手。久々にトップで名前を見ることが出来ました。2位にはミサノで最高のフィーリングを得たと語っていたロレンソ選手。3位は地元カル・クラッチロー選手となりました。

Sponsored Link

4位はマルケス選手、5位ロッシ選手、6位バウティスタ選手、7位ザルコ選手、8位アレイシ・エスパルガロ選手、9位スコット・レディング選手、10位アンドレア・ドヴィツィオーゾ選手となっています。

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017開幕前アンケート
★MotoGP2017アメリカGP予選1位 マルケス「明日は最適なタイヤを選ぶ事が重要」
★MotoGP2017フランスGP 優勝ビニャーレス「こういう形のレースを続けていきたい」
★MotoGP2017イタリアGP ウォームアップ結果
★MotoGP2017カタルーニャGP 優勝ドヴィツィオーゾ「マシン開発が最優先。チャンピオンシップ争いは視野にない」
★MotoGP2017アプリリア 2019年のサテライトチーム投入は可能
★MotoGP2017アプリリア ロマーノ・アルベシアーノ「新しいフェアリングは明らかに利点がある」
★MotoGP2017オランダGP クラッチロー「勝つためにここにいる。サテライトでも優勝は可能。」
★MotoGP2017オランダGP予選11位 ビニャーレス「ポールポジションを狙える思っていた」
★MotoGP2017ドイツGP FP1結果
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「全てのコーナリングでマルクは他のホンダライダーよりも優れている」
★MotoGP2017チェコGP 予選プレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017サンマリノGP ロッシ今週末のレースを欠場、代役はなし
★MotoGP2017エクトル・バルベラ 2018年はMoto2にPons HP40から参戦
★MotoGP2017アラゴンGP予選1位 ビニャーレス「序盤から最後までプッシュすることが重要」
★MotoGP2017アラゴンGP 写真ギャラリー
★MotoGP2017マレーシアGP Q2結果
★MotoGP2017バレンシアGP ビニャーレス「トップ5は狙えるはず」
★MotoGP2017バレンシアGP マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳
★MotoGP2017 マニュファクチャラーズプレスカンファレンス翻訳 アプリリア