★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」

今回は予選順位が振るわなかった事もって7位となったザルコ選手。イアンノーネ選手を抜くのに手こずらなければさらに前のライダーを捉える事が出来たかもしれません。

Sponsored Link

ヨハン・ザルコ

「ここムジェロでレースをするのは最高ですし、この結果に関して非常に嬉しく思っています。今日は11番グリッドからスタートしました。ル・マンのようなアドバンテージが無かったので難しいレースでした。ただ、今日はペースを維持して自分のリズムをコントロールすることが出来ました。イアンノーネのほうが加速が良く、彼のブレーキングが強烈だったので彼を抜くのは苦労しましたね。彼を抜くのにかなり時間がかかったのでマルケスとバウティスタを逃してしまいました。これが5位グループだったんです。イアンノーネを抜いた後は、前の2人をすぐに捉えるつもりだったんですが、バイクをかなりプッシュする必要があったのと、タイヤのグリップが落ちてきてしまっていました。」

「最後の5周で自分の後ろのグループが追いついてきましたが、バイクのフィーリングは良かったんです。今回もリアのハードタイヤが良い働きをしました。こういった内容もあってプッシュすることが出来て、7番手を確保することが出来ました。トリッキーな週末でしたから、この結果はポジティブです。スライドの問題に関しても対処をしましたが、これは簡単ではありませんでした。しかしながら今回もまた多くの知識を得ることが出来ましたし全力を尽くすことが出来ました。ですから、ムジェロを満足して後にすることが出来ます。」

(Photo courtesy of tech3 yamaha)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Sponsored Link
★MotoGP2017 KTM ヘレス戦で新型エンジンを投入
★MotoGP2017アルゼンチンGP マルケス「明日はセクター2のタイムアップを目指す」
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「レースに備えつつプッシュが必要な時はプッシュ出来る」
★MotoGP2017アメリカGP予選3位 ロッシ「良いタイムが出せると思っていた。」
★MotoGP2017フランスGP 5位クラッチロー「今日の目標はトップ6での完走だった」
★MotoGP2017 バウティスタ「将来的に助けになるものは見つかった」
★MotoGP2017 サム・ローズ「新カウルのウイリー抑止効果は高い」
★MotoGP2017イタリアGP 9位ピッロ「スタートの失敗で4位スタートを無駄にした」
★MotoGP2017オランダGP ザルコ「雨が強まれば優勝出来ていた」
★MotoGP2017オランダGP ペトルッチ「最終的な差は本当に小さかった」
★MotoGP2017ミシュラン ドイツGPプレビュー
★MotoGP2017 7/5時点でのポイントスタンディング
★MotoGP2017 カル・クラッチロー「2018年はチームメイトが欲しい」
★レトロポップでカワイイスタイルに大人らしさをプラスした原付一種スクーター 「ビーノ XC50D」20th Anniversary Editionを発売
★MotoGP2017イギリスGP ビニャーレス「昨年の勝利を再現出来るようベストを尽くす」
★MotoGP2017ミシュラン サンマリノGP決勝レースリリース
★MotoGP2017アラゴンGP 3位ロレンソ「残り7周でトラクションが無くなってしまった」
★MotoGP2017日本GP ウォームアップ結果
★MotoGP2017マレーシアGP FP3結果
★MotoGP2017マレーシアGP 予選4位ロッシ「フィリップアイランド同様に良い走りが出来ると思う」