★MotoGP2017イタリアGP 7位ザルコ「イアンノーネを抜くのに手こずった」

今回は予選順位が振るわなかった事もって7位となったザルコ選手。イアンノーネ選手を抜くのに手こずらなければさらに前のライダーを捉える事が出来たかもしれません。

Sponsored Link

ヨハン・ザルコ

「ここムジェロでレースをするのは最高ですし、この結果に関して非常に嬉しく思っています。今日は11番グリッドからスタートしました。ル・マンのようなアドバンテージが無かったので難しいレースでした。ただ、今日はペースを維持して自分のリズムをコントロールすることが出来ました。イアンノーネのほうが加速が良く、彼のブレーキングが強烈だったので彼を抜くのは苦労しましたね。彼を抜くのにかなり時間がかかったのでマルケスとバウティスタを逃してしまいました。これが5位グループだったんです。イアンノーネを抜いた後は、前の2人をすぐに捉えるつもりだったんですが、バイクをかなりプッシュする必要があったのと、タイヤのグリップが落ちてきてしまっていました。」

「最後の5周で自分の後ろのグループが追いついてきましたが、バイクのフィーリングは良かったんです。今回もリアのハードタイヤが良い働きをしました。こういった内容もあってプッシュすることが出来て、7番手を確保することが出来ました。トリッキーな週末でしたから、この結果はポジティブです。スライドの問題に関しても対処をしましたが、これは簡単ではありませんでした。しかしながら今回もまた多くの知識を得ることが出来ましたし全力を尽くすことが出来ました。ですから、ムジェロを満足して後にすることが出来ます。」

(Photo courtesy of tech3 yamaha)

この記事が約に立ったら
「いいね!」お願いします!

Twitter で
Pocket
LINEで送る

Sponsored Link
★MotoGP2017カタールテスト1日目 マルケス転倒の理由は新型カウル
★MotoGP2017 ロレンソとドヴィツィオーゾの長い歴史
★MotoGP2017 マルケス「昨年のプレーシーズンよりは少し良い状態」
★チャーン・インターナショナル・サーキット 2018年からMotoGPを開催か?
★MotoGP2017ポル・エスパルガロ KTMのRC16とヤマハのM1の違いを語る。
★MotoGP2017 マルケスのCOTA5連勝に立ち塞がる壁
★MotoGP2017アメリカGP ザルコ「COTAはセッティングよりも完璧なラインを理解することが大事」
★MotoGP2017ヘレスGP アレイシ・エスパルガロ「普通の週末を送りたい」
★MotoGP2017ミシュラン MarcVDSと人工的なウェット路面でレインタイヤをテスト
★2006年のMotoGPチャンピオン ニッキー・ヘイデンが逝去
★MotoGP2017イタリアGP 予選4位ピッロ「ミスをしてフロントローを逃してしまった」
★ヤマハ 北米向け新型クルーザーモデル「Star Venture」を発売
★MotoGP2017 ドヴィツィオーゾ「なぜ限界でのトレーニングが必要なのか?」
★MotoGP2017カタルーニャテスト ロッシ「新しいシャーシでライディングが楽しくなった。」
★MotoGP2017カタルーニャテスト イアンノーネ「このプロジェクトとスズキを信じている」
★MotoGP2017 カル・クラッチロー HRCと2年契約を締結/LCRに残留
★MotoGP2017オランダGP優勝 ロッシ「非常に重要な勝利だった」
★さいたま市・本田技研工業・ヤマハ発動機による原付一種クラス電動二輪車(EVバイク)の実証実験開始について
★MotoGP2017チェコGP ロレンソ「新しいフェアリングのポテンシャルは高い」
★MotoGP2017オーストリアGP7位 ロッシ「12周目に以降にリアタイヤのグリップが落ちてしまった」